□Diary in AU□
AustraliaのMel在住早10年目、趣味・特技は各種申請手続き。英語は日々精進、座右の銘は「人生崖っぷち」
Profile

ふぢ

Author:ふぢ
G'day mate!(・∀・)ノ



黒ねこ時計 くろック C01



Calender



Latest entries



Recent comments



Archives



Categories



Counter



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Link

このブログをリンクに追加する



Search



RSSFeed



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


信じられん
昨日は夕方から激しい頭痛で家事丸投げで薬飲んで撃沈。
Aさんにご飯、慎さんシャワー等こなして頂きました。
私は晩飯も食わず寝た。寝たおした。
朝にシャワー浴びてすっきり♪とは完全にはいかんが。
寝すぎで頭痛い気が?(;゚Д゚)

題名の「信じられん」ね。
昨日ヤフーのニュース見てたらこんな事件が。

『東京都小金井市の市立小学校で一昨年、心身障害児学級に通う自閉症の男児(当時8歳)が担任の男性教諭に倉庫に閉じ込められて負傷したのは、学校側が安全配慮義務を怠ったためと、男児の両親が同市と当時の校長、男性教諭を相手取り、賠償を求める裁判を近く東京地裁八王子支部に起こす。両親は「原因は学校の自閉症への無理解。指導方針自体に誤りがあった」と主張している。

訴状などによると、04年11月、男児が体育の授業中に体育館に隣接する地上2階の倉庫に入った際、男性教諭が「そんなに入っていたいなら、しばらくそこにいなさい」としかって閉じ込めた。男児は言葉による注意を理解できないままパニック状態になり、窓から5メートル下の地面に落下。奥歯を5本折り、あごを15針縫う大けがを負った。
警視庁小金井署は昨年7月、業務上過失傷害の疑いで男性教諭を書類送検。東京地検八王子支部が嫌疑不十分で不起訴とし、両親は検察審査会に審査を申し立てたが、先月27日付けで「不起訴相当」と議決された。

男性教諭は一般の教員免許を取得し、心障児学級の担任をしていた。両親は、「入るな」と注意した倉庫に児童を閉じ込めたのは不合理で、「体罰とすら言えない監禁行為だった」と主張。同市と校長については、男児が障害のため事故状況を説明できないことから、積極的に調べるべきだったのに「原因調査をおろそかにし、不誠実な対応に終始した」などとしている。
当時、教諭は男児の担任になって3年目。現場には介助員もいたにもかかわらず、その指導のやり方は、叱責して閉じ込め、放置するというものだった』

こんな教師がなぜ心障児学級の担任やねん。
自閉症まったくわかってないんちゃうの。
言葉での注意は何の役にもたたんし。
その上閉じ込めるなんて信じられんわ!
健常児でも問題やろ。
5mなんてすごい高いで。打ち所悪かったらどないするの。
いや、助かったのが幸いちゃうか?

その子はわけもわからず閉じ込められてすごく怖かったやろうと思う。可哀相に。
5mあったら健常児は飛び降りんで。
そういう障害をわかってない教師になんで担任させるのか。
3年間も受け持ってわからんかったのか。
まだ「親のしつけの所為、本人のわがまま」思ってるんかしら。
日本ではドラマとかでもやってたしちょっとは理解深まった思ったけど間違いやったのか。

普通学校に通う際にはその学校がどれだけ理解してるか、対応出来るか
それにかかってるんちゃうの。
ただ親の見栄や世間体で普通校に入れてる親も多いと思う。
私も地元の障害児交流で会った親に

「養護学校は・・・ねぇ?やっぱり・・・(;´∀`)」

と言われた事も一度や二度じゃない。
私は最初から養護学校しか選択肢に入れてなかったけども。
何されても何言われてもわからんのがたまらん。
子供って残酷やし。昔は「こいつ喋れんからアホや」言われて石投げられた事もあったな。
その時は怒鳴り倒したったけど。

子供の為に良い学校を選ぶのは親の責任や思う。
普通校に通うならその学校が自分の子にふさわしいか、見極めるのも。
この教師には厳重な罰を与えて欲しいわ。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ねーさんに貸してもらった『光はいま」でも思ったけど、普通の教師資格しかもたんものに障害児学級の担任をさせることが間違ってるねん。

こっちは意識が高いからか、障害児に関わる人間は特別な免許もってる人間がほとんどやもんな。

それと、やっぱり餅は餅屋。って言う親の意識も必要かな・・・

認めたないのも恥ずかしい!ッて気持ちもようわかる。
でもやっぱり、普通の教育ではカバーできん教育をうけさせたったほうがその子にとってええことなんやわ。

けいけいとこの例も見ても、ええ学校を選べばどれだけでも発達するんやもんな。

コレがもし、親の自己満足で普通校のなかよし学級とかに入れてたら・・・・発達はほぼなかったと思う。

前に津市で、盲目の子供を普通校に無理やり裁判まで起こして入れた親がおったやん?
あれって、親だけの自己満足に過ぎへんと思うねん。

その子はこれから先も目が不自由なわけやん。それなら、それを克服したりするカリキュラムや訓練をすればどうにでも可能性が広がると思うねん。

親もほかの人間も、まず子供の将来を真剣に考えたらんといかん。
まずは子供やで!!
【2006/10/06 11:32】 URL | みっちゃん #aOQseIdA [ 編集]

@みっちゃん
「光とともに」でも似たような話あったよな。それより酷いわ。閉じ込めてんもん。それで5mを落下。その時の子供の気持ち考えると涙が出るで・・・。何でそんな認識の担任、学校に通わせてるんや?って。普通校でももっとちゃんとした学校はあるはずやのに。それを見極めるのは親の役目やのに。
訴えても子供の心の傷は残ると思う。自閉症児でもトラウマはあるで。慎も父親がそうやったからでかい声の男嫌いやし。

田舎ほど親が(特に父親)が認めたがらずその曽祖父も認めたがらんの多いよなぁ。学校は大事やのに。やっぱ専門家に任せるのが一番や思うねん。「健常児と触れ合って・・・」云々は親の詭弁やろ。

盲目も子も学校が対応しきれなかったら無理やん?その為に設備も教師もいるし。将来に向けて小さいうちから教えやなあかん事はやっぱり専門の学校やろ。
ほんまに子供第一に考えて欲しいなぁ。
慎さんの養護なんて毎年新入生1人か0人やったで(;´∀`)
【2006/10/06 11:43】 URL | ふぢ #- [ 編集]

頭痛まだ残っているのかしら?
無理せず、主婦を放棄しなはれ。

障害児教育に携わる人は、それなりの教育を受けた人でないとね。
怒りがこみ上げてくる!

みっちゃんの言う通りや。
【2006/10/06 11:44】 URL | 小町 #- [ 編集]

私も頭痛でした。
私は1時間寝込んで回復させたと言うか子供がいるから、何とか。
でも、今朝も少しゆっくりベッドに。
私の知人にも自閉症の子がいるらしいのですが、やはりそこも普通校に入れると言ってました。
でも、やはり専門家に任せたほうがよいのではないでしょうか?
最近特に普通の学校教師でも変な人が多いでしょう?子供を教育すべき立場の人間の意識が低すぎる気がするんです。
家庭は家庭、でも、学校は教育をすべき所ですよね~。
ああ、考えさせられる。
私のところはたけぽーが来年Kindyですから。これから学校側と話し合いです。言葉が遅れてるだけに心配です。
【2006/10/06 14:20】 URL | さるる #dXH0vLFY [ 編集]

@小町さん
頭痛残ってます~鼻の付け根の奥が痛い~(;゚Д゚)
昨日から痛み止め飲みっぱなしな気が。

専門家でないとわからないことが一杯あるのに何でこんな教師に特級任せるのかワカランです。
子供が一番の被害者ですわよ。

@さるるさん
まぁ、こんなとこでもシンパシー( ̄∇ ̄;)ハハハ

もう昨日の晩は丸投げ~~ですわ。ご飯も食わずに寝ました。

普通校でも理解のある学校ならええねんけどもなぁ。親の考えもわかるけどもやっぱり子供の事思ったら専門の方がええと思うねんな。目が届くし。子供って残酷やし何するかわからんもの。されても言えないし証明も出来ないやんね。
普通校へ行って何を習うんだろう。お客さん扱いちゃうのかしらね。

バイリンガル環境だと通常より遅いって言うし普通でも男の子は遅いけどももし何かがあったら早いほうがなんでもええもんね。
学校と話し合ってたけぽー君に良い学校が見つかりますように!
【2006/10/06 15:49】 URL | ふぢ #- [ 編集]

OZでもな、ナニが何でも普通校!!って親はおるねんで。笑

ダーウィンで一緒に訓練所に通ってたカイと同じ年の女の子。最初は普通校行かせてたけど・・・次の年から養護学校に来たよ。(^^;)

やっぱりどの国の親も気持ちは同じ!ちゅーことやんな。
【2006/10/06 18:53】 URL | みっちゃん #aOQseIdA [ 編集]

@みっちゃん
親の都合で本来受けるべき教育受けられんのはナンセンスやんな。なんで普通校なんやろ。考え方がちゃうからわからんわぁ。
交流会で「養護は・・・」ゆうた親の子供さんは慎よりも重かったぞ(;゚Д゚)
【2006/10/06 20:56】 URL | ふぢ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。